eスポーツ 動画配信サービス

DAZNで配信中のeスポーツをジャンル別に詳しく解説【2020年最新版】

eスポーツ。この言葉を最近よく耳にしませんか。そんなeスポーツが実は将来的にオリンピックの競技種目になるかもしれないんです!

そんな今後ますます注目されるeスポーツ。今回の記事はそもそもeスポーツとはどういうものなのか。またeスポーツの主な競技、最後にDAZNでの視聴についてもまとめました。

この記事を読んでぜひ皆さんもeスポーツを楽しみましょう!

 

eスポーツとは?

eスポーツとは、「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略で、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称のことを言います。

eスポーツは現在非常に盛り上がりを見せており、市場も大きく拡大しています。市場規模として2018年には世界全体で約1000億円に達し、2021年には1800億円超に達するとされています。

また2022年に3000億円超に達するとも言われています。それに比例するかのようにeスポーツの大会の賞金も1億円を超えるものも存在している状況です。

その現状を受け、2024年のオリンピックにも導入が現在検討されています。実際にその先駆けとして、2018年のアジア競技大会では、デモンストレーション種目としてeスポーツが採用されています。

そして2022年のアジア大会では、正式にメダル種目として採用されることになりました。

 

eスポーツの主なジャンル

eスポーツの競技ジャンルは数多くあります。今回はそのジャンルを8つご紹介します。

 

FPS

eスポーツ界でよく話題なるのがFPSです。

FPSとは、一人称視点のシューティングゲームです。「First Person shooter」の頭文字をとって「FPS」と呼ばれてます。

FPSでは主人公の目線になってゲーム内を移動することが出来、独特の緊張感やスリルがあり、競技性の高いジャンルのゲームです。

このジャンルで有名なeスポーツのゲームはCall oF Dutyです。

 

TPS

TPSとは「サードパーソン・シューティングゲーム(Third Person shooter)」の略で、ゲーム内のプレイヤーを追う第三者視点でゲーム中の空間を自由に移動でき、

武器もしくは素手などを用いて戦うアクションゲームのことです。

別名「三人称視点シューティングゲーム」とも言われ、一人称視点でプレイするFPSに比べて操作キャラクターの全体的な動作や周辺の状況を把握しやすいのが特徴です。

TPSの代表的なeスポーツはFortniteです。

 

MOBA

MOBAは「マルチプレイヤーオンラインバトル」の略で、複数のプレイヤーが3対3や5対5などの2つのチームに分かれ対戦します。

各プレイヤーはキャラクターを操作し、味方と協力しながら敵チームの本拠地を破壊して勝利を目指すゲームです。

プレイヤーは開始時に選択した1人のキャラを使用します。

MOBAの代表的なeスポーツはDOTA2です。

 

RTS

RTSとは軍隊などの指揮官になって戦略・戦術を競い合うゲームです。

将棋やチェスのようにターン戦で進行するシミュレーションゲームをリアルタイムで進行するように進化させたものです。

俯瞰視点で複数の兵士を自由に行動させながら、敵拠点の破壊などを目指します。

RTSの代表的なeスポーツはWarCraft IIIです。

 

格闘ゲーム

格闘ゲームは一人で一人のキャラクターを操作し格闘するゲームです。

また日本で最も熱があるジャンルのひとつになります。

格闘ゲームの代表的なeスポーツはストリートファイターです。

 

 

スポーツゲーム

様々なスポーツをゲームにしたものです。

基本的には一人で一チームを操ることが多いです。

スポーツゲームの代表的なeスポーツはウイニングイレブンです。

 

DCG

デジタルのカードを用いたゲームをDCGといいます。現在では時代の移り変わりと共にデジタル上でカードゲームも行えるようになりました。

こちらも日本では非常に人気のあるジャンルです。

DCGの代表的なeスポーツはShadowverseです。

 

 

パズルゲーム

パズルゲームとは、「考えて解く」というパズルの要素を中心とするコンピュータゲームの総称です。

パズルゲームの多くは、画面上のコマの配置を変えてコマを消すといった操作によって、スコアを競い会う仕組みになっています。

パズルゲームの代表的なeスポーツはぷよぷよです。

 

 

eスポーツはDAZNでも放送されている!

最後に現在ではJリーグや海外サッカー、プロ野球など様々なスポーツを配信しているDAZNでも定期的にeスポーツの配信が行われています。

2018年以降は二年連続でJリーグ初のeスポーツの大会、明治安田生命eJ.LEAGUEの模様が配信されています。

今年のejリーグ、3年連続の配信も期待されます。

また他にも2020年2月の配信予定では世界のeスポーツの大会となるBLAST PREMIERのグループリーグの模様が配信予定となっています。

加えて現在ではDAZNの配信のジャンルにもeスポーツのカテゴリがあり、今後ますます配信が増えていくことが予想されます。

 

今回はeスポーツの内容から主要ジャンル、更にDAZNでの配信についても紹介させていただきました。

今後もeスポーツに目が離せません!

 

 

-eスポーツ, 動画配信サービス

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.