動画配信サービス

プロ野球中継を海外滞在中に視聴する方法、VPNを使えばDAZNも見れる

プロ野球中継はインターネットでも視聴できるようになり、最近では多くの配信サービスで中継を楽しめるようになっています。

しかしこれらの配信サービスを海外でそのまま利用することはできません。

プロ野球のシーズン中に海外出張や海外旅行などに行く場合でも、応援している球団の試合中継を見るにはどんな方法があるのでしょうか?

今回はプロ野球中継を海外で視聴する方法を紹介しています。

海外滞在中にも中継を見逃したくないプロ野球ファンの方にオススメの記事になっています。

 

日本のプロ野球中継配信サービスは海外で視聴できない

プロ野球中継を視聴する方法はテレビだけでなくネット配信サービスもあります。

ネット配信では視聴可能な試合数が最も多い「DAZN」、パ・リーグ公式戦全試合やパ・リーグのクライマックスシリーズなどが視聴可能な「パ・リーグLIVE」があります。

その他にも、キャンプやオープン戦の視聴が可能な「スカパー!プロ野球セットのオンデマンド」や各球団独自のサービスなどで中継を楽しむことができます。

しかし、これらのサービスが視聴できるのは日本国内だけです。

海外から日本向けのDAZNを見ようとすると、上記のツイートのような表示が出てしまいます。

この方は海外滞在中にTwitterでDAZNのハイライトが視聴できませんでしたが、Twitterだけでなく日本向けのDAZN自体が視聴できません。

これには「IPアドレス」が関係しています。

「IPアドレス」とはネット上の住所のようなもので、サイトにアクセスしたパソコンやスマホなどのデバイスを個々に特定し、情報を正確に送受信できます。

DAZNはこの「IPアドレス」に制限をかけているため、海外からアクセスができず、日本向けの配信を視聴できなくなっています。

 

それでもプロ野球中継を海外で見るには

日本向けの動画配信サービスの多くが海外で視聴できないことがわかりましたが、それでもプロ野球中継が見たい人にオススメの方法があります。

海外でプロ野球中継を視聴する方法の1つとしてDAZNが挙げられます。

「さっきDAZNは海外では見れないと言ったじゃないか」と思ったでしょう。

しかしVPNを使用することで、海外から日本のDAZNを視聴することができるようになります。

VPNとは「Virtual Private Network」の略で、海外からのネット接続を日本からの接続に変えるものです。

日本向けのDAZNは海外からのアクセスを受け付けないため、VPNを使って日本からのアクセスに変えて視聴するということです。

海外のIPアドレスを日本のIPアドレスに変えてしまおうということですね。

 

海外でDAZNを視聴するためのVPNを紹介

海外から日本向けのDAZNを視聴するために使用できるVPNを紹介していきます。

 

良之助VPN

良之助VPNで海外から日本向けDAZNが視聴可能です。

良之助VPNは最短3日から契約可能なので、短期の海外出張や旅行者にもオススメです。

また一週間無料体験もあるので、自身が滞在する国や地域で利用可能か確認してから契約できます。

 

UCSS

UCSSもまた海外から日本向けのDAZNが高画質高速度で視聴可能です。

UCSSは「VPNを超える次世代の通信方法」とうたっているように、配信地域で見ているような通信速度を誇っています。

3カ月33USドルから使用可能で、DAZN以外の動画配信サービスにも利用できるようです。

ただし、無料お試し期間がない点や利用できる国に限りがある点などデメリットもあるため、契約の際には注意が必要です。

以前はセカイVPNやNordVPNといったプロバイダも利用できたようですが、現在では利用できなくなっているようです。

またVPNの使用が禁止されている国があるため、VPNの使用に関しては常に最新の情報を確認しておきましょう。

 

DAZNでプロ野球中継を視聴する際の注意点

2020年はDAZNでパ・リーグの全6球団のすべての主催試合と、セ・リーグの広島東洋カープ以外の5球団のすべての主催試合が配信されます。

またオープン戦の一部やキャンプ情報なども配信されています。

試合中継はリアルタイムでの視聴以外にも、期限付きで見逃し配信を視聴できます。

広島東洋カープのすべての主催試合が視聴できないということで、セ・リーグの球団のファンとりわけ広島東洋カープのファンは物足りなさを感じるかもしれません。

他球団が主催する広島東洋カープとの試合は視聴できるものの、広島東洋カープ主催の試合は対戦する他球団も視聴できないことになるので注意が必要です。

 

まとめ

海外でプロ野球中継を視聴するには、VPNを使ってDAZNで視聴するという方法が一番オススメです。

ただしVPNが違法あるいは使用できない国や地域もあるので、事前に最新の情報を確認することが重要です。

DAZNに未加入の方も申し込みから一カ月無料で視聴できるので、出張や旅行で海外に行かれる際はぜひVPNを使ってプロ野球中継を楽しんでください。


-動画配信サービス

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.