動画配信サービス

DAZN(ダゾーン)のF1 配信の魅力!見逃し配信も充実

DAZNで配信されているスポーツには、テレビではなかなか見る機会がないものも多くあります。

モータースポーツ、F1もその一つです。

今回は中でも、F1配信の魅力や見逃し配信、他の動画配信サービスとの比較などについてまとめてみました。

この記事を読んで、ぜひあなたもDAZNでF1を観戦してみましょう!

 

配信内容

DAZNではフリー走行、予選、決勝まで、全レースを生配信しています。

リアルタイムでレースを観戦できるのはとっても嬉しいですね。

 

またレース以外にも、各レース後に「F1ラボ」という特集番組も配信されています。

レース中のキーポイントとなるシーンやドライバーのインタビュー、各チームのタイヤ戦略などをわかりやすく解説してくれます。

中でもタイヤ戦略では、分かりやすい図と一緒に解説してくれます。

「どういう戦略でレースをしていたのか」

「ドライバーの心境は?」

という私たちの疑問をすっきりと解消してくれる、見逃せない番組です!

 

さらに2020年シーズンから、

「Who`s the winner?勝者は誰だ」

という新番組が始まりました。

各グランプリ前に、レース展開や優勝の予想を、F1好きのゲストと共に予想していく番組です。

第1回のゲストは以下の通りです。

第1回ゲスト

シューマッハ 五味侑也さん(芸人)   田中健一さん(motorsports.com)

三浦愛さん(レーシングドライバー)  水垣偉弥さん(総合格闘家)

小倉茂徳さん(モータースポーツジャーナリスト)

第1回では専門家顔負けのマニアックなお話をたくさんしていました。

ゲストごとに予想も違い、以前よりも、レースの開催がより楽しみになりました。

レース前、レース、レース後と盛り沢山になったF1に目が離せませんね。

オフシーズンも楽しめる

12月から2月の間は、F1はオフシーズンです。

「レースがなくて暇だなあ」と感じる人も多いと思います。

そんなF1ファンのために、DAZNではオフシーズンに特別番組を配信してくれています!

その名も「F1ラボスペシャル」。

不定期の配信ですが、シーズンの振り返りやHONDAの動きなど、ファン必見の内容ばかりです。

配信されていたら是非チェックしてみましょう。

F1以外のモータースポーツも楽しめる

DAZNではF1以外のモータースポーツも配信されています。

配信一覧

・F1

・F2

・F3

・スーパーカーチャンピオンシップ

・AMAスーパークロス

などです。

もちろん、F2やF3もフリー走行から決勝まで配信されています。

特にF2には日本人の松下信治選手、佐藤万璃音選手、角田裕毅選手が所属しています。

ぜひF1以外のカテゴリーもチェックしてみてください。

 

見逃し配信がある

他のスポーツ同様、F1にも見逃し配信があり、フリー走行から決勝まで全てカバーしています!

期間は大体1〜2週間ほどです。

つまり、次のグランプリが開催されるまで、1つ前のグランプリが視聴できるということになります。

時差などでリアルタイムでレースを視聴できなくても安心ですね。

ハイライト機能も

F1には見逃し配信の他に、ハイライトの配信もあります。

予選や決勝の見どころが短くまとめられているので、あまり時間のない時、結果だけ知りたい時などに便利です。

またハイライトの配信期間は3週間ほどと、見逃し配信よりも長めです。

もしフルタイムのレースを見逃してしまったら、ハイライト機能を活用しましょう。

ただ、フリー走行にはハイライトが用意されていないので注意しましょう。

 

F1ZONEでさらに詳しく!

より細かいデータと共にレースを観戦したい!という人におすすめなのは、「F1ZONE」です。

特徴はなんといっても、4つの視点を1画面で楽しめることです。

各画面を簡単に紹介します。

どんな画面があるの?

・国際映像…画面左上。いつも観戦している映像が流れる。

・オンボード映像…画面右上。ドライバー目線の映像。

・ライブタイミング…画面左下。ドライバーのラップタイムや現在の順位、セクタータイムなどを表示。

・ドライバーズ・トラッカー…画面右下。各ドライバーがコースのどの辺りにいるのか表示。

お気に入りの選手を追うように観戦することもでき、通常の配信とは違った楽しみ方ができます。

しかし、一つの画面に4つの映像を映しているので、一つ一つの映像が多少見にくいのがネックです。

F1ZONEでレースを見る時には、できるだけ大きい画面を選ぶと快適です!

 

F1の実況・解説者はどんな人?

DAZNで実況や解説を担当している方は皆さん分かりやすく、F1の観戦を更に面白くしてくれます。

実況者

・サッシャさん(トリリンガルのドイツ人MC)

・中島秀之さん(レースアナウンサー)

・田中健一さん(Motorspors.com)

解説者

・小倉茂徳さん(モータースポーツジャーナリスト)

・中野信治さん(元F1ドライバー)

・田中健一さん(Motorspors.com)

全体的に、DAZNの実況・解説は初心者向けといえます。

レース展開を細かく説明してくれる方が多いですので、コアなファンの方にとっては少し物足りないかもしれません。

 

筆者のおすすめの方は小倉茂徳さんです。

レース場で起こったことを分かりやすく丁寧に解説してくれるので、あまり知識がない人でもF1を楽しめます。

小倉さんはF1ラボにも出演しているので、F1ラボをチェックするとレース中の解説とはまた違った一面を見られます。

 

フジテレビNEXT /NEXT smartとの違いは

F1を視聴する他の動画配信サービスに、フジテレビNEXT/NEXT smartがあります。

気になるのは「どのサービスが一番良いのか!」です。

比較してみましたので参考にしてみてください。

DAZN フジテレビNEXT フジテレビNEXT smart
月額料金(税抜) 1,750円 1,590円 1,200円
見逃し配信 あり あり 場合による※1

※1  フジテレビNEXTsmart(スカパーのCS放送を契約)→見逃しあり

    フジテレビNEXTsm art(onndemannd単体契約→見逃しなし

フジテレビNEXT /NEXT smartは最安値の表記なので、組み合わせや契約内容によって価格が変動します。

F1のみを視聴する方にはフジテレビNEXT /NEXT smartがおすすめです。

ただコストパフォーマンスはやはりDAZNが勝るので、見逃し配信もあり、特集番組も配信されるDAZNが個人的にはおすすめです!

 

DAZNで視聴するメリット・デメリット

DAZNでF1を視聴する際のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

・見逃し配信やハイライトでいつでも、何回もレースを見られる

・F1ラボなどの特集番組が面白く、ためになる

・F2やF3を日本語で観戦できる

・通常の観戦とF1ZONEとで視聴の仕方を選べる

・実況や解説の方の話がわかりやすい

デメリット

・F1ZONEの画面一つ一つが小さくてみにくい

・F2やGP3の実況があまり良くない時がある

・中継に1分ほどタイムラグがある

デメリットはあまりないのが現状です。

以前は画質の低さがDAZNのデメリットとして挙げられていましたが、現在はかなり改善がされています。

筆者もDANでF1を観戦しますが、車体の細かいところまできれいにみえ、非常に満足しています。

 

フジテレビNEXT /NEXT smartで視聴するメリット・デメリット

続いて、フジテレビNEXT /NEXT smartで視聴する際のメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・映像の遅延が少ない

・録画ができる

・有名な川井さんの解説が聴けるなど、解説陣が豪華

・90分のF1ニュースがある

デメリット

・料金プランが複雑

・アンテナの設置など、比較的導入までに手間がかかる

こちらの大きなメリットはやはり、充実した解説陣でしょう。

森脇さん(レーシングチームのデザインや運営を以前担当)や、津川哲夫さん(元F1チームのメカニック担当)などの、以前からF1に携わってきた人が多いです。

中でも「川井ちゃん」と呼ばれる川井一仁さんの解説は格別です。

川井さんはF1関係者と古くから付き合いがあります。

そのコネクションを使って、レース中にF1関係者の方と連絡をとり、最新情報と共に解説する、なんてこともあります。

川井さんの解説が聞けるのはフジテレビだけですので、彼の解説が好きな方はぜひこちらのサービスを利用しましょう!

 

まとめ

いかがでしたか。

F1をDAZNで見る魅力が伝わったなら嬉しいです。

既にDAZNに加入している人は追加料金もなく、すぐに視聴を始められますのでぜひチェックしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-動画配信サービス

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.