サッカー

セリエAの日本人選手2020最新版!海外で活躍するサッカー選手

2020年現在、イタリア・セリエAでは2人の日本人選手がプレーしています。

ボローニャFCに所属する冨安健洋選手とUCサンプドリアに所属する吉田麻也選手です。

長友佑都選手がインテル・ミラノから移籍して以来、日本人不在となっていたセリエAですが、今シーズンは日本代表ディフェンダーの2人がイタリアの地で戦っています。

この記事では冨安選手と吉田選手の経歴や今シーズンの状況とセリエAでの活躍を見る方法を紹介しています。

2020年のセリエAはラツィオが大躍進

今シーズンセリエAの首位にいるのは現在リーグ8連覇中のユヴェントスFCです。

勝ち点差1でユヴェントスを追うSSラツィオは、得点ランキングトップのインモービレの活躍で躍進を続けています。

3位のインテル・ミラノは序盤からユヴェントスと首位争いをしていましたが、ここにきて失速しています。

新型コロナウイルスの影響により中断しているリーグの再開の目途が立っていないことから、優勝チームと降格チームを決めるプレーオフが開催される可能性も出てきています。

上位下位それぞれ4チームでプレーオフを戦う案の他に、優勝チームなしで終了、現在の順位で終了などの案もあがっています。

今後の動向に注目が集まります。

 

2020年セリエAで活躍する日本人選手

冨安健洋 ボローニャFC1909s.p.a

冨安選手は1998年11月5日生まれ、福岡県出身、ポジションはディフェンダーです。

188cmの身長とスピードを活かした対人プレーの強さに加え、高いカバーリング能力といった安定感のあるディフェンスが特徴的です。

また攻撃の起点になるようなパスを出せることも武器の1つです。

冨安選手は中学生の時からアビスパ福岡の下部組織でプレーし、2015年には高校2年生ながらトップチームで公式戦デビューを飾っています。

かねてより海外志向の強かった冨安選手は、2018年にベルギーのシント=トロイデンVVに移籍しました。

ヨーロッパの主要リーグを目指す日本人選手にとって、ベルギーリーグは登竜門ともいえるリーグです。

そんなベルギーリーグのクラブでレギュラーに定着し、日本代表でも主力として戦うなど確かな成長を見せました。

その後2019年にイタリアのボローニャへ移籍しました。

ボローニャでは開幕戦でスタメン起用されると、現在まで21試合に出場し、驚くべき速さで評価を高めています。

地元記者によると、ボローニャ加入時と比べ冨安選手の市場価値は2~3倍になっているようです。

来シーズンに向けスペインやイングランドのクラブが獲得に強い興味を示しているといわれ、ボローニャも冨安選手の引き留めに動くと報道されています。

 

吉田麻也 UCサンプドリア(サウサンプトンFCからレンタル移籍中)

吉田選手は現在サウサンプトンからサンプドリアに半年間のレンタル移籍中です。

吉田選手は1988年8月24日生まれ、長崎県出身、ポジションはディフェンスです。

恵まれた体格は空中戦で強さを発揮し、前線へのロングパスも長所として挙げられています。

また戦術理解度の高さも特徴的です。

名古屋グランパスの下部組織で育ち、2007年に名古屋グランパスのトップチームでプロ選手としてのキャリアをスタートさせました。

2009年にはオランダ・エールディヴィジのVVVフェンローからオファーを受け完全移籍を果たします。

その後2012年にサウサンプトンに移籍し、常に厳しいレギュラー争いを繰り広げながら7年半で194試合に出場しています。

2019-2020シーズンは出場機会が減り、サンプドリアへの半年間のレンタル移籍が決まりました。

2020年3月にセリエAデビューを飾りましたが、その直後から新型コロナウイルスの影響によりリーグが中断してしましました。

本来であれば吉田選手の契約は6月末までとなっていますが、リーグの日程が7月までずれ込むと、契約の変更が行われる見通しです。

 

日本でセリエAを見る方法

日本でセリエAの試合を見るには、「DAZN」と「スカパー!」があります。

DAZNで見る

DAZNでは毎節最大7試合を生配信し、見逃し配信やハイライトもあるため忙しい人やセリエAの試合をたくさん見たい人にもおすすめです。

利用料は通常の場合月額1,750円(税別)、docomoユーザーの場合月額980円となっています。

1ヵ月無料お試し期間もあり、お試し期間中に解約すれば違約金などが発生することもありません。

さらにDAZNに登録するとセリエA以外にも、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、プレミアリーグ(イングランド)、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)、Jリーグも見ることができます。

スカパー!で見る

スカパー!では毎節ユヴェントスなどの注目の3試合が配信され、2試合は生中継、1試合は録画放送になっています。

DAZN同様に見逃し配信やハイライトの配信もあります。

セリエAが見れる「スカパー!サッカーセット」の利用料は月額2,759円(税別)です。

加入月は無料で利用でき、翌月から料金が発生します。

加入月の解約はできず、最短でも加入翌月での解約になります。

スカパー!に登録すると、ブンデスリーガ(ドイツ)やポルトガルリーグ、さらにルヴァンカップや天皇杯なども見ることができます。

スカパー!はこちら

セリエAを見るならDAZNがおすすめ

DAZNとスカパー!のどちらもテレビやパソコン、スマホなどで見ることができます。

試合数や利用料金を比べてみるとDAZNの方がよりお得に感じられます。

またスカパー!に比べDAZNの方が登録・解約が簡単なため、どちらか迷った場合はまずDAZNの無料お試し期間を利用してみるといいでしょう。

DAZNを利用してみて自身に合わない場合、1ヵ月以内に解約すればお金もかからないので安心ですね。

DAZNはこちら

 

まとめ

セリエAでは現在、日本を代表するディフェンダーの冨安選手と吉田選手がプレーしています。

守備の国ともいわれるイタリアでの彼らの活躍、そして成長は、日本サッカーのレベルをさらに押し上げてくれるのではないでしょうか。

冨安選手と吉田選手の体を張ったプレーに注目しましょう。


-サッカー

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.