野球

佐々木朗希に彼女はいるの?理想のタイプは?気になる情報を紹介

2019年秋に行われたプロ野球のドラフト会議で、4球団競合の末にロッテマリーンズへの入団が決まった佐々木朗希投手。

そんな佐々木朗希投手、彼女はいるんでしょうか?

どうしても気になってしまう佐々木朗希投手の彼女について、情報収集してみました。

 

佐々木朗希投手をおさらい

野球に興味のない人でも知っているくらい佐々木朗希投手は有名人になりましたが、まずは一度、佐々木朗希投手についておさらいしておきましょう。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#U18W杯 🏆 #日本 🇯🇵 vs #アメリカ 🇺🇸 #試合前 #侍ジャパン の様子📸 #u18日本代表 #高校野球 #フルカウント #fullcount

Full-Count(@full_countc2)がシェアした投稿 - 2019年 9月月1日午前12時29分PDT

氏名 佐々木 朗希(ささき ろうき)
生年月日 2001年11月3日(18歳)
出身地 岩手県陸前高田市
身長/体重 190cm/85kg
所属 千葉ロッテマリーンズ(2019ドラフト1位)
背番号 17
ポジション 投手
経歴 岩手県立大船渡高等学校ー千葉ロッテマリーンズ(2020-)

高校時代は歴代の高校生最速となる最速163km/hを記録し、日本はもとよりアメリカのメジャーリーグからも大きく注目を集めました。

2019年秋に行われてドラフト会議では、日本ハム、楽天、西武、ロッテの4球団が1位で指名し、抽選の結果ロッテが佐々木朗希投手との交渉権を獲得しました。

ロッテでは各球団のエースが付ける「17」という背番号を背負い、将来のエースとして期待されています。

 

佐々木朗希投手に彼女はいるの?

誰もが気になる佐々木朗希投手の彼女ですが、今のところ情報はありませんでした!

190cmという長身で、なかなかのイケメンです。

モテないはずはないと思いますが、『彼女』とか『熱愛』といったキーワードは、今のところ無縁のようです。

 

ひょっとしたら高校生の時に、彼女がいたのかもしれません。

しかし高校生からプロ選手になって、生活がガラッと一変したと思います。

18才の男の子なので女性に興味がないということはないと思いますが、今は野球の方が優先順位が高いのではないでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚾️⚾️⚾️ 今年の野球も楽しみのひとつ😊 テレビでお披露目すると思う #佐々木朗希 早く見たいでございます😊

mi(@kirinnohana)がシェアした投稿 - 2020年 3月月22日午前9時05分PDT

それにしても、改めて佐々木朗希投手の写真を見てみると、顔がちっちゃいですね。

いったい何頭身あるんでしょう?

モデルのようです。

将来彼女ができたとき、彼女にもプレッシャーになりそうです。

佐々木朗希投手の彼女として、かなり頑張る必要がありそうです。

いらぬ心配かもしれませんが…。

 

佐々木朗希投手の理想のタイプは?

佐々木朗希投手に今のところ彼女はいないようなので、女性の方は、まだチャンスがありますよ!

ということで、佐々木朗希投手の理想のタイプを確認しておきましょう。

 

佐々木朗希投手の理想のタイプは、福田愛依さんだそうです。

福田愛依さんは、「女子高生ミスコン2017-2018」でグランプリを獲得した美人タレントです。

くりっくりの目が印象的な、かわいい子ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚾️⚾️⚾️ 今年の野球も楽しみのひとつ😊 テレビでお披露目すると思う #佐々木朗希 早く見たいでございます😊

mi(@kirinnohana)がシェアした投稿 - 2020年 3月月22日午前9時05分PDT

佐々木朗希投手と福田愛依さん、お似合いだと思います。

でも佐々木朗希投手と福田愛依さんが二人で並んで歩いていたりすると、オーラが出過ぎて、こっそりデートなんてことはできませんね。

絶対、周囲の人に気付かれてしまいそうです。

 

でも、佐々木朗希投手の身長190cmに対して、福田愛依さんは152cm。

身長差38cmですね。

普通の男性とならなかなか起こりえない、この身長差。

ただでさえかわいい福田愛依さんが、さらにかわいく見えるかもしれません。

 

佐々木朗希投手の家族

そんな佐々木朗希投手を育んだご家族についても、簡単にご紹介します。

 

佐々木朗希投手の出身は、岩手県陸前高田市です。

陸前高田市と言えば、2011年3月11日の東日本大震災で、津波によって大きな被害を受けた場所です。

 

佐々木朗希投手の家族や家も、大きな被害を受けました。

それまで両親と兄、弟と暮らしていましたが、津波によって父と祖父母を奪われてしまいます。

家も津波に流されてしまっており、一家は県内の大船渡市に移り住みました。

その時、佐々木朗希投手は10歳、小学生でした。

 

父親を亡くしてからは、野球の先輩でもあった兄から厳しく指導されます。

3つ年上のお兄さんも、大船渡高校の4番打者として活躍していました。

後に母親が「見ていてかわいそうに思った」というほど、厳しかったようです。

しかしそれが、佐々木朗希投手の負けず嫌いな性格とうまくかみ合い、超高校級の野球選手として成長できました。

弟さんの情報は見つけられませんでしたが、お兄さんたちと同じように野球をやっているんでしょうか?

あと数年すると、お兄さんたちが果たせなかった甲子園出場の夢を叶え、「あの佐々木朗希投手の弟です」と紹介される日が来るかもしれません。

 

ちなみにお兄さんは「琉希」さん、弟さんは「怜希」さんといいます。

3兄弟みんなに「希」の文字が入っています。

3人に名付けた「希」という文字に、ご両親はどんな思いを込めたんでしょうか?

 

そして今、佐々木朗希投手はロッテファン、プロ野球ファンだけでなく、多くの人々の希望を背負ってプロの世界へと飛び立ちました!

 

まとめ

佐々木朗希投手の彼女がいるのかいないのか…。

明らかになっていないだけで、ひょっとしたら内緒で付き合っている彼女がいるのかもしれません。

でも、佐々木朗希投手がどんなにスゴイ野球選手であっても、18歳の男の子です。

いろんなことがあるかもしれません。

それを周囲は、温かく見守ってあげましょう!

ガンバレ!佐々木朗希投手!


-野球

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.