動画配信サービス

スカパー!のプロ野球ネット中継をスマホ視聴する方法|配信試合数・無料体験・料金までわかりやすく解説

このページでは、スカパーでプロ野球をネット視聴する方法についてわかりやすくまとめています。

 

\Nuro光でストレスフリー!/

私自身がNuro光ユーザーなんだけど、体感レベルで『サクサク』だよ。

 

スカパー!が配信するプロ野球中継をスマホで観る方法

スカパー!が配信するプロ野球中継をスマホで観るには、「スカパー!オンデマンド」というサービスへの加入が必要です。

スカパー!オンデマンドについて、これから詳しく紹介していきます。

→ スカパー!公式サイトはこちらから

 

スカパー!とスカパー!オンデマンドの違い

スカパー!とスカパー!オンデマンドは、「何を使って視聴するか」が異なっています。

スカパー!は、テレビとアンテナを用いて視聴するサービスです。

一方、スカパー!オンデマンドはネット回線を用いて視聴するサービスとなっています。

そのため、スカパー!オンデマンドに登録することで、テレビに加えてスマホやパソコン、タブレットなどからも番組が視聴できるようになります。

スカパー!オンデマンドは、最近人気のDAZNやHuluといった動画配信サービスと似ているものだ、と考えるとイメージがしやすいかと思います。

 

スカパー!オンデマンドだけでも登録は可能?

スカパー!オンデマンドだけでも登録は可能です。

ただ、オンデマンドのみの登録も、スカパー!とスカパー!オンデマンド2つの登録も料金は同じとなっています。

なぜなら、スカパー!に登録し、その後スカパー!オンデマンドに会員登録をすれば、無料で利用する事ができるからです。

そのため、スカパー!をまず登録し、その後Myスカパー!→スカパー!オンデマンドという順に登録していくのがスタンダードな手順です。

 

※Myスカパー!…スカパーに加入した人が利用できる便利なサービス。
利用料金は24時間無料。
スカパー!オンデマンドの利用のために登録が必要となる。
他にも契約内容の確認や変更、加入者限定プレゼントへの応募ができる。

 

次に、スカパー!及びスカパー!オンデマンドでは、どのくらいプロ野球の試合が視聴できるのかを紹介していきます。

 

スカパー!ではプロ野球の公式戦が全試合が放送される

スカパー!、及びスカパー!オンデマンドでは「スカパー!プロ野球セット」に加入すると、プロ野球12球団の公式戦全試合を視聴する事ができます。

プロ野球セットを構成しているチャンネルを以下の表にまとめてみました。(スカパー!公式サイト参考)

チャンネル名 概要
J SPORTS1 プロ野球中継(広島・楽天)や、国内(日本代表・トップリーグ・大学・高校)や海外(スーパーラグビー・代表テストマッチ)ラグビー、アルペンやモーグルなどスキー、卓球・バドミントン・柔道等国内外の中継が充実
J SPORTS2 プロ野球中継(中日・楽天)や、FIFA主要大会等サッカー中継、フットサルFリーグ、情報番組デイリーサッカーニュースFoot!、FIBAバスケ(アンダーカテゴリー)、高校バスケ中継が充実
J SPORTS3 プロ野球中継(オリックス・楽天)やMLBや社会人野球、スーパーフォーミュラ・WRC・WEC・WTCR・スーパーバイク等モーター、Bリーグ、スキージャンプ、ドキュメンタリーも充実
スカイA 地上波では見られないシーンを視聴者へ。野球やゴルフなどの生放送を中心に、皆様に感動と興奮の瞬間をそのままにお届けしたいと考えています。
GAORA SPORTS プロ野球(阪神・北海道日本ハム)・テニス・プロレス・格闘技・モータースポーツ・バレーボール・ゴルフ・フィギュアスケートなど、国内外の人気スポーツを徹底放送!
日テレG+ 巨人主催試合の完全生中継!さらに、モータースポーツ、ゴルフ、プロレス、ボクシング、サッカーなど人気スポーツを徹底中継!加入者様を対象に毎月素敵なプレゼント企画も!
スポーツライブ+ プロ野球「福岡ソフトバンクホークス」の主催試合全試合生中継を中心に、海外サッカーや国内サッカーの試合中継、その他格闘技・プロレス、エンターテイメント番組をお届けします!
TBSチャンネル2 横浜DeNA戦を完全生中継!フィギュアスケート、ゴルフ、ボクシングなどスポーツ充実!金八先生、スクール・ウォーズほか名作ドラマ&時代劇から、2.5次元舞台、人気声優特番&アニメ、落語まで一挙放送!
テレ朝チャンネル2 懐かしのアニメから麻雀まで。老若男女が楽しめる総合エンタメチャンネル!フィギュアやサッカーなどのスポーツも充実。
フジテレビONE 東京ヤクルトスワローズ主催試合を完全生中継!更に「プロ野球ニュース」「競馬予想TV!」、「ゲームセンターCX」「われめDEポン」など、オリジナルのスポーツ番組、バラエティ番組がぎっしり!!
フジテレビTWO 埼玉西武ライオンズ主催試合を完全生中継!フジテレビならではのヒット作や懐かしドラマを放送!話題の韓流ドラマや人気アーティストの音楽番組も!フジテレビアニメは「ワンピース」「ドラゴンボール改」を一挙放送!
日テレNEWS 24 日本テレビのニュース&スポーツチャンネル。2018年からはプロ野球千葉ロッテマリーンズが主催する公式戦のCS独占ライブ放送権を獲得。放送2年目に入る2019年は主催公式戦全試合を生中継でお届けします!

 

以上12チャンネルが見放題で、料金が税抜で3,685円、税込で4,054円となっています。(1ヶ月あたり)

プロ野球を存分に楽しめるチャンネルが盛り沢山で、非常に満足できそうですね。

注意したい点として、スカパー!オンデマンドでの視聴の場合、広島エリアでは広島カープが主催する試合を視聴が出来ません。(JSPORTS独占放送の日を除く)

スカパー!でテレビを用いれば視聴が出来ますので、広島エリアで広島カープの試合を視聴したい場合は、

オンデマンドではなく通常のスカパー!で

テレビを用いて

視聴しましょう。


スカパー!ならプロ野球全試合を視聴できる!

→ スカパー!公式サイト

 

スカパー!は完全に無料でお試しはできない

スカパー!を無料体験できる期間は、他とは少し異なり、「加入月」となっています。

たとえ加入したのがその月の1日でも、20日でも、無料期間は加入日から月末までで変わらない、という事です。

加えて、スカパー!は加入した月の解約は不可能という仕組みです。

加入した次の月から解約が可能となるため、最低でも1ヶ月分は料金が発生してしまいます。

 

つまり、スカパー!は完全に無料でお試しをすることはできないのです。

スカパー!を契約する際には、

無料体験の期間は加入月であること

最低でも1ヶ月は解約ができず、料金がかかること

を頭に入れておきましょう。

 

DAZNの無料体験との違いは?

同じくプロ野球を視聴できる配信サービスとして、DAZNが挙げられます。

DAZNの無料体験が可能な期間は「1ヶ月」となっています。

スカパーとは異なり、いつ加入しても無料体験の期間は同じ、ということです。

無料期間が終了し、支払いが発生するタイミングは登録日から1ヵ月後となります。

また、1ヵ月後とは必ずしも30日後ではないので注意が必要です。

下記は一例ですが、登録月より翌月の日数が少ない場合(28日しかない2月など)の場合、日数が繰り上げ対象となります。

実際の会員登録時には、登録画面の中に無料期間がしっかりと表示されますので、何日までが無料期間かわからない・・・というようなことはありませんのでご安心ください。

また、DAZNは解約の際にスカパー!のような制約がありません。

よって、費用面だけで見るとDAZNの方が優秀といえるでしょう。

 

一方、DAZNでは広島の主催する試合が視聴できません

よって、プロ野球の公式戦の配信数で見るとその分だけスカパー!が勝ります。

自分がどの球団の試合を視聴したいか、またどんなデバイスで視聴したいかによって、加入するサービスを決めるのがよいかと思います。

 

この記事の最後でスカパー!とDAZNの特徴を比較してみたので、スカパー!とDAZNのどちらに加入しようか迷っている方は是非一度目を通してみてください。

DAZN公式サイトはこちらから

 

スカパー!の料金の仕組み

スカパー!の料金の仕組みとして、「基本料」と「視聴料」というものがあります。

メモ

基本料:どのプランを契約しても等しくかかる料金。税込で429円/月。

視聴料:契約したチャンネル・プランごとの料金。

※今回の場合は、視聴料=プロ野球セットの料金となります。

この「基本料+視聴料」の合計が1ヶ月視聴するのにかかる金額だということです。

 

少し複雑に感じる方がいるかもしれませんが、心配はいりません。

スカパー!の公式サイトでは、契約したいチャンネルやプランをシミュレーションできるのです。

実際にプロ野球セットを契約した際のシミュレーションをしてみました。

画像にもある通り、プロ野球セットを契約する場合、1ヶ月にかかる料金は基本料429円+視聴料4,054円=4,483円となります。

毎月視聴する場合、一体何円かかるのかがしっかりと把握できました。

 


全試合完全網羅のスカパー!を加入月無料で!

→ スカパー!公式サイト

 

スカパー!オンデマンドの登録方法

月額料金も分かったら、いよいよスカパー!オンデマンドに登録してみましょう。

今回はスタンダードな、スカパー!とスカパー!オンデマンド両方への加入の方法を紹介します。

 

①B-CASカード/A-CAS番号を用意する

スカパー!の登録にはB-CASカードの番号が必要です。

B-CASカードとは、テレビなどのデジタル放送受信機についてくるICカードのことです。

スカパー!へ加入するためにはこのカードに書かれている番号が必要なので、加入の手続きをする前に確認しておくとスムーズです。

スカパー!を視聴するためには赤色のB-CASカードが同梱されているテレビが必要なので、B-CASカードの色も同時に確認しましょう。

 

最近では4Kテレビができ、B-CASカードの代わりにA-CASチップというものが代用品として入っている場合があります。

ただ番号が必要なことは変わらないため、こちらの場合も確認をしておきましょう。

②スカパー!へ加入する

⓪が完了したら、スカパー!へ加入する手続きを行います。

スカパー!公式サイトの加入ページより、「ご加入はこちら」をクリック。

 

 

すると以下のようなページが出てくるので、ページの指示に従って契約手続きを進めていきます。

 

 

最後まで手続きを完了させたら加入はOKです。

 

③Myスカパー!に登録する

次に、スカパー!オンデマンドを利用するために必要なMyスカパー!に登録します。

Myスカパー!のログインページの右側にある「Myスカパー!ID登録」をクリックします。

 

すると以下のようなページから出てきますので、ページの指示に従って登録を進めていきます。

 

最後まで手続きを進めたらMyスカパー!への加入もOKです。

このMyスカパー!への登録時、入力フォーム内に「スカパー!オンデマンドご利用登録」という部分があります。

「スカパー!オンデマンドご利用登録」の「希望する」にチェックをいれることで、Myスカパー!の登録後、簡単にスカパー!オンデマンドを利用することができます。

 

以上でスカパー!オンデマンドへの登録は完了です。

番組を視聴したい場合は、スカパー!オンデマンドの公式サイトからログインし、視聴しましょう。

 

→ スカパー!公式サイトでみてみる

 

スカパー!の解約方法

「スカパー!を契約したけど、やっぱり解約したい…」という場合は、解約の手続きが必要です。

一つ注意したいのが、上でも紹介した通りスカパー!に加入した月は解約ができない、という点です。

解約手続きができるのは最低でも加入した次の月からですので、間違えないようにしましょう。

また「契約途中に解約すると、契約している分もいきなり視聴できなくなるのか?」と心配する人もいるかと思います。

しかし、心配はありません。

スカパー!の契約は月単位なので、解約日にいきなり視聴できなくなることはなく、解約申し込み日の月末までは視聴ができます。

以上のことを踏まえ、解約手続きの方法を紹介していきます。

 

①Myスカパー!から解約する

1つ目はMyスカパー!からの解約方法です。

方法

①まずはMyスカパー!にログインする。

②トップページの「各種お手続き」をクリック。

③「解約・退会」の項にある「放送サービスの解約」をクリック。

④「解約カードの選択」のページが表示されるので、解約したいカードを選択。

⑤ページ下部の「次のステップへ進む」をクリックし、手続きを進める。

 

②スカパー!カスタマーセンターから解約する

もう一つは、スカパー!のカスタマーセンターへ連絡し、解約の手続きをする方法です。

スカパー!カスタマーセンターには、電話、LINE、チャットの3種類から連絡ができます。

どれか好きな方法で解約したい旨を伝え、手続きを進めましょう。

カスタマーセンターへの連絡先

・電話(受付時間 10:00~20:00/年中無休)

電話番号 0120-211-855

・LINE (受付時間 10:00~21:00/年中無休)

※LINEで手続きする場合はMyスカパー!との連携が必要です。

・チャット(受付時間 10:00~20:00/年中無休)

 

スカパー!とDAZN、どっちがいいの?

これまでスカパー!について紹介してきましたが、「結局スカパー!とDAZNのどっちがいいのか?」と悩んでいる人もいるでしょう。

本記事では最後に、スカパー!とDAZNのそれぞれの特徴を比較してみました。

比較にはプロ野球、スカパー!の契約チャンネルについては「スカパー!プロ野球セット」を使用します。

これから皆さんが、スカパー!やDAZNを契約していく上で参考になると嬉しいです。

DAZN公式サイトはこちら

 

DAZN for docomoはこちら

 

スカパー!公式サイトはこちら

 

①料金:DAZNの料金はスカパー!の約2分の1

それぞれのサービスでかかる月額料金は

DAZN:1,925円(税込、以下同)

※1:ドコモユーザーの場合、DAZN for docomoに加入すると月額1,078円。

※2:ドコモユーザーがお得に視聴できるのは、2020年9月30日時点で契約しているユーザーのみ

スカパー!:4,483円

※3:上記の価格は「スカパー!プロ野球セット」の基本料と視聴料の合計金額です。

となっています。

以上のように、スカパー!でプロ野球を視聴する場合に比べると、DAZNの料金は約半分、ドコモユーザーの場合は4分の1近くまで安く視聴できます。

 

②視聴可能な試合:スカパー!でのみ全12球団の公式戦全試合を視聴できる

次に視聴できる試合についてです。

DAZN:広島の公式戦、中日の一部試合以外視聴できる

スカパー!:全12球団の公式戦を全て視聴できる

完全に全ての球団の試合を配信してくれるのは「スカパー!」のみです。

DAZNでは視聴できない試合があるので注意が必要です。

 

③無料期間:DAZNは完全無料で1ヶ月視聴が可能

無料で視聴できる期間についても、両者には違いがあります。

DAZN:1ヶ月

スカパー!:加入月(ただし、加入月の解約は不可)

DAZNなら完全無料で、そしてスカパー!より長い期間無料で視聴できます。

 

以上をまとめると、

スカパー!の特徴

・プロ野球の公式戦を全試合視聴できる

・料金がやや高く、完全無料でのお試しができない

DAZNの特徴

・料金が安く、完全無料で1ヶ月間お試しができる

・プロ野球の公式戦が全試合視聴できない

となります。

コストパフォーマンス的にはDAZNが優秀ですね。

ただスカパー!ではプロ野球の公式戦全試合が唯一視聴できるので、「どうしてもプロ野球の試合を全部見たい!」という人にはスカパー!が向いているかと思います。

それぞれメリット、デメリットがありますので、どの程度試合を視聴したいかによって契約するサービスを決定しましょう!

 

DAZN for docomoがお得に契約できるのは今だけ!

ドコモユーザーであれば通常価格よりもお得な月額980円(税抜)で楽しめるDAZN for docomo。

実はこの価格で契約できるのは2020年の9月30日までなのです!

DAZN for docomoでは現在「DAZN for docomoすべりこみキャンペーン」が開催されています。

内容としては紹介した通り「9月30日までに契約すれば、月額980円(税抜)でDAZNを視聴できる」というものです。

10月1日以降の契約では、ドコモユーザーでも通常価格の月額1,750円(税抜)となってしまいます。

加えて、期間中にDAZN for docomoを契約した方の中から抽選で500名にdポイントが10,000ポイントが当たるチャンスもあります。

新規・再加入のどちらも対象となるようなので、DAZN for docomoに加入するなら今がチャンスです!


docomoユーザーの方

DAZN for docomoはこちら

 


docomoユーザー以外の方

DAZN公式サイトはこちら

 

\ 各球団のネット視聴の方法はこちらから /

→ソフトバンク戦のネット中継を見る方法を解説

→巨人戦のネット中継を見る方法を解説

→中日戦のネット中継を見る方法を解説

→広島戦のネット中継を見る方法を解説

→阪神戦のネット中継を見る方法を解説

→日本ハム戦のネット中継を見る方法を解説

-動画配信サービス

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.