サッカー

レアルマドリードVSマンC(欧州cl)の放送予定・試合日程と見どころ

UEFAチャンピョンズリーグ(欧州CL)もいよいよ決勝トーナメントに入ってきました。

ここからヨーロッパの名門チーム同士の激突が目白押しになってファンにはワクワクが止まりません。

その1回戦の中でも屈指の好カードとなったレアルマドリード対マンチェスター・シティ(マンC)の見どころをお伝えします。

 

レアルマドリード対マンCは欧州CLを優勝候補同士の対戦

欧州CLとなるとどの試合も見逃せないのは当然ですが、中でも優勝候補同士の一戦となるこのカードは注目度が桁違いです。

まず両チームがどのようなチームかを紹介します。

 

マンチェスター・シティ(マンC)は優勝予想1番人気

イングランドの強豪マンCはイギリスの大手ブックメーカー(賭けごとを扱っている会社)が発表したオッズで1番の優勝候補に挙げています。

監督はバルセロナ時代にチャンピオンズリーグを2度制していて現在も世界最高の監督の1人と言われるジョゼップ・グアルディオラが務めていることも人気の理由でしょう。

国内のプレミアリーグでは優勝が絶望的な状態になっていますが、それが却って欧州CLに集中できる環境になったとも言えます。

 

レアルマドリードは3連覇の実績がある

優勝予想ではマンCに大きく遅れを取っているレアルマドリードですが、欧州CLでの実績についてはマンCはおろか他チームとは圧倒的な差があります。

直近の10年間でレアルマドリードは4度も欧州CLを制覇しており、そのうち2シーズン前には3連覇の偉業も成し遂げています。

チームとして勝ち方を知っているという差は接戦になった時の勝負強さに表れるでしょう。

 

レアルマドリード対マンCの欧州CLでの試合を観戦したいなら

この注目の一戦はライブで観戦してこそ大きな興奮を得られることは必至です。

試合日程と観戦の方法を確認します。

 

注目の試合は日本時間2月27日・3月18日

欧州CLの決勝トーナメントはファーストレグとセカンドレグの2試合に分かれて行われます。

その試合日程は下記の通りです。(日本時間)

  • ファーストレグ:2月27日(木)5:00キックオフ
  • セカンドレグ :3月18日(水)5:00キックオフ

ファーストレグはレアルマドリードのホームで、セカンドレグはマンCのホームとなり、現地でのキックオフ時刻は共に20:00となっています。

ファーストレグとセカンドレグの間に約3週間の空きがありますのでこの間でのチーム状況の変化や修正をどこまで行えるかが勝敗を分けることになりそうです。

 

テレビで試合を観戦するなら

欧州CLを日本でテレビの生中継で観戦するのであれは唯一の方法はDAZNでの視聴です。

DAZNはこの試合だけではなく欧州CLの全ての試合を観ることができますので、大会を存分に楽しむためには必須となります。

加入1ヶ月は無料ですのでこの試合に合わせて加入をお考えください。

レアルマドリード対マンCの試合は平日の朝のためお仕事等がある人も移動中にスマホやタブレットで観戦することも可能です。

 

レアルマドリード対マンCの欧州CLの対戦成績はレアルマドリード有利

レアルマドリードとマンCの欧州CLでの対戦は意外と少なく過去2度の対戦で合計4試合を行っています。

その結果は2勝2分でレアルマドリードがリードしていて、マンCは欧州CLでレアルマドリードに勝利したことがないのです。

 

最初の対戦はマンCの完敗

初めて両チームが対戦したのは2012/13シーズンのグループリーグでした。

最初の対戦ではレアルマドリードのホームでマンCが一時リードを奪いますが、終了間際に逆転を許しレアルマドリードに軍配が上がりました。

グループリーグ内での2度目の対戦は1-1の引き分けに終わったものの、結局マンCはこのグループリーグで1勝も挙げられないまま大会を去りました。

対するレアルマドリードはグループリーグは2位通過だったものの、ベスト4まで勝ち進んでいます。

 

2度目の対戦はレアルマドリードが貫禄を見せる

2度目に両チームがぶつかったのは2015/16シーズンの準決勝でのことでした。

初の決勝進出を目指したマンCでしたがホームでのファーストレグをスコアレスドローで終えると、セカンドレグのアウエーゲームで0-1の完封負けを喫してレアルマドリードが貫禄の決勝進出を決めました。

レアルマドリードは勝ち進んだ決勝戦でも激闘の末に勝利を収め、11度目の欧州CLを達成すると同時にここから3連覇の道を歩み始めます。

ちなみにこの時にレアルマドリードの監督をしていたのは、今と同じジネディーヌ・ジダンでした。

 

レアルマドリード対マンCの欧州CLの試合が注目されるもう一つの理由

2020年2月14日UEFA(欧州サッカー連盟)からマンCに対して今後2年間の欧州CLの出場禁止が言い渡されました。

マンCがクラブの経営の健全化のために決められているフィナンシャル・フェアプレーの規則を破っているためですので当然と言えば当然なのですが、この決定でマンCが受けるダメージは非常に大きなものです。

欧州CLに出場できないことで収入が減ることも大きいですが、選手としてもワールドカップよりもレベルが高いと言われる舞台に立てないのは悔しいものです。

主力選手の流出は避けられず、新しい選手の獲得もうまくはいかないでしょう。

つまりマンCは今シーズンを逃すとしばらくの間は悲願の欧州CL制覇からは遠のいてしまうことになる可能性が高く、その戦いぶりには注目が集まります。

 

まとめ

レアルマドリード対マンCの欧州CL決勝トーナメント1回戦は世界中のサッカーファンが注目する一戦です。

是非この興奮をあなたも生中継で世界中の人たちと一緒に味わってください。

-サッカー

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.