動画配信サービス

Fire TV Stickを使ってDAZN(ダゾーン)をTVで視聴する方法

本記事では大画面でスポーツ観戦ができる魔法のアイテム‘‘ファイヤースティック‘‘の初期設定方法から、DAZNの視聴を始めるまで、手順を追ってご紹介します。

とても簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。

 

視聴準備をする

DAZNをAmazon Fire TV Stick(以下、ファイヤーステイック)を用いて視聴するには、

・DAZNへの加入

・視聴環境の確認

・ファイヤーステイックの購入

・ファイヤーステイックの接続

の、4つの準備で可能です。

DAZNへ加入する

まだDAZNに加入していない人は、公式ホームページから会員登録をしましょう。

初めて登録する場合は1ヶ月無料で視聴できるのでぜひ利用しましょう!

またドコモユーザーの方は、通常の価格よりも安く視聴ができるので、『DAZN for docomo」からの会員登録がお得です。

DAZN公式サイトはこちら

DAZN for docomoはこちら

視聴環境の確認

視聴画面となるテレビは、次に紹介する2点を満たしているか、事前に確認しておきましょう。

①HDMI端子がついているテレビか

②Wi-Fi インターネット環境があるか

 

①HDMI端子がついているテレビか

ファイヤースティックをつなぐためのHDMI端子が、視聴したいテレビについているかの確認です。

こちらがHDMI端子です。

通常はテレビの裏側や側面についている事が多いと思います。

最近のテレビであればほぼ間違いなくついているものなので特に問題はないと思いますが、念のため購入前に確認しておくと安心です。

②Wi-Fi インターネット環境があるか

DAZNはパソコンやケータイで見られるようにインターネット配信されているものなので、視聴するためにネット環境は必須です。

通常テレビは電波を受けて画面を表示しているだけの機械なので、ファイヤースティックをWi-Fiなどの無線LANと接続する必要があります。

もし有線LANで接続したい場合は、別売りのアダプタ(イーサネットアダプタ)を別途購入する必要があります。

ただ、筆者は無線LANで視聴していますが、そこまで不便に感じることはありません。

画質が安定しない、よく映像が切れてしまう、といった不都合が生じてから購入を考えるのもいいかと思います。

ファイヤースティックの購入

視聴環境が整ったら、いよいよファイヤーステイックを購入しましょう。

ファイヤーステイックの価格は、税込みで4,980円です。

お手頃価格で嬉しいですね。

他にも、4K映像にも対応している最新機種「Amazon Fire TV Stick 4K」もAmazonで販売されています。

こちらはお値段、税込みで6,980円となっています。

最新機種ということもあり、スペックも通常のファイヤーステイックよりも高いです。

またDAZNは今後、4K映像に対応していくことを発表しています。

今後、より美しい画質でスポーツを楽しみたい、不具合が出る確率を少しでも下げたい、という方には「Amazon Fire TV Stick 4K」がおすすめです。

お財布に余裕があれば、後者の機種を購入してみましょう。

 

購入したファイヤースティックにはすぐに使い始められるように、必要な機器が全て揃えられています。

ファイヤースティック本体・音声認識リモコン・単四電池2本(リモコン用)・電源ケーブル・ACアダプター・HDMI延長ケーブル・説明書の計7点が同封されています。

ファイヤースティック本体とケーブルを全部つなぎ、コンセントに挿します。

反対側(HDMI端子側)はテレビに接続しましょう。

 ファイヤースティックの接続

基本的にファイヤースティックは、接続したら挿しっぱなしにしておいて問題ありません。

スティックはテレビの上や横に配置するのが理想ですが、購入した商品内に同封されている延長ケーブルは、お試し程度の約10cmとかなり短めです。

ご自宅のテレビのサイズやHDMI端子の設置位置によっては長さが足りないかもしれません。

その際にはもっと長さのある延長ケーブルをご用意ください。

 

ファイヤースティックでDAZNを見る

 ファイヤースティック:初期設定をする

無事ファイヤースティックをテレビにつける事ができたら、今度は画面操作です。

ファイヤースティックが接続されるとテレビに設定画面がつくので、付属のリモコンを使って設定していきましょう。

簡単な流れ

  • Wi-Fiの設定:自宅のWi-Fiパスワードを確認し、入力してください。
  • ネット接続完了
  • 自動でAmazonアカウントにログイン(Amazon経由での購入の場合のみ)、別のアカウントに変更も可!
  • ‘テレビ視聴の機能制限‘‘の確認例えば有料でレンタルの映画など、課金の手間をなくしたい方は‘‘機能制限なし‘‘を選択します。あとでこの設定は変えられるので、誤購入を避けるためにひとまず‘‘機能制限を有効‘‘にしておくと安心です。
  • 設定完了!ホーム画面に移動(アプリがズラーっと並んでいます)これでファイヤースティックの初期設定は無事に終わりました。

 

 

ファイヤースティック:DAZNに接続する

簡単な流れ

  • ホーム画面
  • ‘‘アプリ‘‘を選択
  • ’’無料アプリベストセラー‘‘もしくは、’’スポーツ’’カテゴリから見つけられるので選択
  • ‘‘DAZN‘‘が入っているので選択
  • ファイヤースティックにまだDAZNのアプリが入っていないので、ここでダウンロード・インストールをします。
  • ‘‘無料‘‘を選択
  • ダウンロード・インストールが完了
  • DAZNアカウントにサインイン
  • ‘‘視聴を開始する‘‘を選択
  • DAZN視聴開始

 

以上です。

DAZNアプリがインストールされているので、次回以降はファイヤースティックホーム画面の’’マイアプリ&ゲーム’’欄に表示されます。

アプリを選択・起動し好きなスポーツ観戦を楽しんでください。

 

ファイヤースティックがあればDAZNをいつでもどこでも視聴可能

見逃し配信・追っかけ再生機能も充実

うっかり見逃してしまった人にも安心の、見逃し配信も視聴できます。

LIVE配信はもちろん、見逃し配信の試合も充実しています。

また試合開始に間に合わない時にも、追っかけ再生機能があるのも助かります。

生中継中の試合を自宅でゆっくり視聴できるのが、ネット配信サービスの嬉しいポイントですね。

ファイヤースティックで共有

ファイヤースティック本体の設定はご紹介したとおりですが、実は本体を持っていけばお友達の家でも同じようにDAZNが楽しめます。

※あくまでネット配信サービスなのでそこでのWIFI環境は必須です。

大画面のTVで友だちとDAZNのスポーツ観戦を楽しむために、ファイヤースティックはとても優秀なアイテムです。

パソコンやケータイ画面では感じられなかった臨場感や躍動感があり、LIVE観戦をさらに盛り上げてくれること間違いありません。

購入から視聴まで簡単なので、迷っている方にはぜひオススメしたいアイテムです。

 

まとめ

DAZNをファイヤーステイックを用いて視聴する方法をまとめてみました。

難しいと感じる機器の設定も、ファイヤーステイックの指示通りにしていけば簡単にできます。

大画面でのスポーツ観戦はやはり躍動感、臨場感が違いますので、皆さんもぜひ試してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-動画配信サービス

Copyright© トロマネ , 2020 All Rights Reserved.